• 中高年は、若者とは異なる学習法で合格をつかめ!

ついにあと2週間で行政書士試験!

しばらくブログ投稿していませんでした。

私自身も受験生ですし、今年は2回目です。

今年は、なんとしても合格しないとです!

受験生の中高年の皆さん、あっという間に試験は2週間後に迫ってきました。私も仕事しながらの学習ですがどうにかラストスパートらしく、慌ててますし、不安も出てきました。皆さんも同じだと思います。

この試験はどんなに勉強しても、一般知識の足切りと記述配点の大きさのため、絶対合格できるとの実感はあまり持てないのではないでしょうか。頭ではわかっているのですが、試験直前になると不安は増してきますね。

しかし、誰もが同じ気持ちになるのだと。キモい言い方かもですが、みんな同じ悩みを持つ仲間だとも思えてきます。

合格基準も相対評価ではなく、絶対評価(180点合格ライン)ですから、みんな良きライバルとも言えますよね。

特に中高年の受験生が一番多い試験ですから、記憶力や集中力や学習中の視力低下など、若い人には実感できないことで悩みながら頑張っている中高年の受験生は親近感が湧いてくるんですね。私は中高年ではなく既に高年ですから尚更です。

体調不調とか前日の頭と体の酷使で、試験当日が力を出しきれないのでは全くいけません。

当日は頭ではスッキリして一番調子が良い状態に持っていくよう、試験の2〜3日前からは十分な睡眠と美味しい食事と少量でもいいので大好きなお酒で、試験当日までの調子を整えていきたいと思います。

何せ試験終了時は、ヘトヘトになりますから(>人<;)

中高年受験生の皆さん、お互い頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です