• 中高年は、若者とは異なる学習法で合格をつかめ!

令和元年行政書士試験初チャレンジ!64歳には苛酷な3時間!

行政書士 試験受験会場 武蔵大学

頭の中がワンワン鳴ってる!!


(以下の記事は昨年の2019/11/10(日)  試験終了直後の率直な当時書いたものです)

人生初めての連続3時間試験はしんどい。
文字がスッキリ頭に入らない。

頭がワンワン鳴ってる中での3時間であった。

回答順は決めていた通りに進んだが、
正解を導き出している実感がない。

単に次の問題に進んでいる感じだ。

不思議な感覚の3時間だった。

ただし記述を、最後にしたのは間違い。
最終記述は5分しかなかった。

40文字をとにかく埋めてたという感じ。

頭が働いている実感するがなくて、
単純作業している感じでした。

全くの直感では自己採点記述なしで180点は無理。

記述で20点取れればギリギリという感じ。

明日以降の予備校解答から
自己採点との開きはチェックしていかないと。

とにかくお疲れ様ということで、
今夜はガード下でしみじみとホッピーかな!?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です